肌荒れしてても脱毛してOK?

鏡で見ることがないワキや手足も、刺激に敏感な状態になっているのです。

背中に吹き出物が出来ている場合もあり、この状態で脱毛を受けると、いつもは感じない痛みを強く感じたり、赤みやかゆみを起こすことがあります。

いつもならすぐに引く、肌の赤みがなかなか消えないという人も多く、肌荒れが次の肌荒れの原因になっているのです。

そしてさらに怖いのが、荒れたお肌にカミソリや毛抜きを使うこと。

カミソリ負けや炎症を起こすことがあります。

体に出来た吹き出物を、うっかりカミソリなどで傷つけてしまうと跡が残ってしまうことも。

お肌がいつもより乾燥したり、いつものスキンケアをしているのにヒリヒリ感じる場合は、お肌からのSOSです。

肌荒れを感じたら、まずはゆっくりお肌を休ませてあげましょう。

ゆっくり入浴したり、心身ともにリラックスすることが荒れたお肌を整える近道です。

無理して脱毛は行わず、お肌のコンディションが回復するのを待ちましょう。