レーザータイプ脱毛のメリット・デメリット

メリットは「医療機関が行う安心感」。

これはクリニックで施術されるレーザー脱毛に限定されますが、やはり医師の指導のもと有資格者の施術が受けられるとあって、敏感肌やこれまでに脱毛で肌トラブルを経験したことのある人には、強い味方となってくれます。

続いてはレーザー脱毛のデメリットですが、まず「痛みを感じやすい」ことと、脱毛 ミュゼ 口コミなどで施術されるフラッシュ脱毛に比べ、痛みを感じる人が多いようです。

個人差はありますが、輪ゴムでパチッとはじいたような痛みと言われています。

ただしクリニックであれば、麻酔の使用も可能ですので、痛みが心配な場合はカウンセリングなどで相談してみましょう。

続いてのデメリットは「産毛などの細いムダ毛には効果が出にくい」こと。

レーザー脱毛は濃いムダ毛には高い効果を発揮しますが、産毛や色の薄い毛、細いムダ毛にはあまり効果が期待できません。

レーザー脱毛を続けてムダ毛がある程度細くなったのを実感したら、フラッシュ脱毛などに切り替えてお手入れを続けるのもおススメです。

身近になったレーザー脱毛。

処理をしたいムダ毛の毛質を見ながら、上手に取り入れましょう。